読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

22(1).居場所

 

もうとっくに、あそこにわたしの居場所は無いと、理解しなきゃ。

そもそもはじめから細い糸でしか繋がっていなかった。太くしていくことができなかった。その結果だ。

居場所が無いことに気付けてはいる。ただ、何かあるたびにもやもやした気持ちになるのは、引きずっているから、だよね。大切な場所だった。

 

と、ここまで書いて( ˘ω˘ )スヤァ…

 

今日の記事、タイトルだけ見て「わたしのことか!?」ってなったけど、そもそも送っていないし通院できるようにもなっていませんね。はい解散

通院できるようになったら書こうと考えてはいたけれど、もういらないね。

ちゃんとした先生のほうが多いってみんなの話を聞いて分かってはいる。でも、またトラウマになるかもしれないと思うと、行けないよ。無理矢理にでも連れて行ってくれる人がいるといいね。

でもわたしも、治したいとかどうなりたいとかがないのに病院に行っても何にもならないって、そう思う。

この話はおしまい。

 

とにかくねむたい。

金曜からお仕事で、娘のお弁当で、夜泣きで、メンタルはボロボロだけど、わたしは抜け出すぞ。お金を稼ぐの。がんばれ、わたし。

 

またね。