2.雪

 

28歳で死のうと思ってた。雪に真っ赤な血は映えるよね、なんて中二くさいこと考えて、死ぬのは雪の日がいいなって。

とりあえず雪の日に血を流してみたかったけど、バレた後が怖そうだからやめた。その程度だ。

 

数年前、嘱託殺人のニュースを見た。彼女が自分を殺してくれと頼んだのは、ただの友だちだ。ただの友だち。殺してくれと頼める、大切な人。そして彼は頼まれた通り、終わらせた。

殺人を肯定するつもりはない。重い罪だ。

けれど、彼女は幸せだろうな、と、思ってしまった。死にたいときに信頼している人に殺してもらえた。実際どうだったかは知らない。

恋人や親のことを考えるとやるせない気持ちになる。こんなことを書くのは不謹慎だろうか。

 

はやく寝たほうがいいな。

 

アナ雪は苦手だ